グランフォーレ

マンション経営ガイド
マンガでわかりやすく解説
友だち追加

【初心者向け】マンション経営の基本知識

はじめまして、コーセーアールイーです。

 

今回からマンション投資、不動産投資について発信していきます。不動産投資について興味はあるけど、始め方がよく分からないという方にもわかりやすく解説していきますので、ぜひ読んでみて下さいね。よろしくお願いいたします。

 

 

第1回目となる今回は、そもそもマンション投資がどういったものなのかを解説します。

 

マンション投資ってどんな内容?

購入したマンションを第三者に貸すことで、家賃収入を得る仕組みです。ローンを組む方が大半ですが、入居者の家賃をローンの支払いに充てるため、少ない負担で資産運用が始められます。

 

年収400万円からスタートできる資産形成

 

コーセーアールイーのマンション投資は、年収400万円から自己資金0円で一室からスタートできます。FXや株のような専門的な知識がなくても始められるので、投資初心者の方でも始めやすい賢い資産形成です。

 

どんな方が始めている?

 

投資マンションのオーナー様はコーセーアールイーの場合、20代、30代の会社員、公務員を中心とした、年収400〜600万円台の方が多くいらっしゃいます。20代の若い世代の方にも、将来の備えの為に選ばれている資産運用です。

 

実質の手出しが少ない資産運用なので、30代、40代では2戸目、3戸目を所有されるケースも少なくありません。

マンション運用4つのポイント

「私的年金」になる

マンション運用で家賃収入を公的年金にプラス

 

「生命保険代わり」になる

団体信用生命保険でもしものことが起きた場合は保険会社がローンを完済

 

「節税」になる

会社員や公務員の方でも不動産所得による所得税・住民税の節税効果が期待できます

 

低リスクで資産形成できる

家賃相場は安定しているため、景気に左右されにくい資産運用の手段です

 

マンション運用の4つのポイントについては、次回詳しく解説させていただきます。

 

 

コーセーアールイーのオンライン相談・個別相談では、経験豊富な担当者がお客様に合わせたご提案をさせていただきます。資料請求などもお気軽にお問い合わせください。

 

オーナー様インタビュー:https://granfore.jp/asset/interview/

 

 

現在ご紹介可能な物件はこちら

 

 

 

マンション投資を分かりやすく解説しています↓

https://granfore.jp/asset/point/#a-Manga1

 

アマゾンギフトカードプレゼント
個別相談のお申し込みはこちらから
オンライン相談のお申し込みはこちらから
資料請求のお申し込みはこちらから

※一定の条件があります